色々と始めます。

何日かぶりです。ブログ執筆担当の鹿野です。
書くごとに肩書きが変わってしまっている気がしますが、ままそれは置いといて。

新歓・新年度のザワメキが落ち着きつつある今日此の頃。
色々と企画、始動いたします。
とはいえ、まだ「お知らせ」でご報告するまでのことではありませんので、
とりあえずはこちらでちょっぴりと今後の予定について書いていこうかと思います。

1.総会・読書会(4月24日 18時~ 飛び入り参加大歓迎 会場BOX4551)
もう一週間を切りました、読書会です。作品は牧野信一の『鬼涙村』(青空文庫)伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』 (祥文社文庫)そして星新一『ようこそ地球さん』にある一篇「処刑」
の三篇です。今から読んでも読書会には十分間に合いますので、一篇だけでも、ぜひご一読頂ければと思います。

忙しい方も少なくないと思うので、全く読んでなくても構いませんが、読書会は「ネタバレあり」となりますので、特に伊坂・星新一の作品は読んでおいたほうが。

当日は読書会の前に「総会」を行います。これは月に一度一旦「今サークルは何をやっているのか?」「そしてこれから何をやろうとしているのか?」報告し、決めなければいけないことを決める会となります。今回は特に年度最初の総会ですから、会員の自己紹介や今年一年何やろうとしているのか等々の重要な話がされます。出来れば参加して頂ければと思います。

そして、総会が終わり次第読書会へと移ります。
全て終わるのは毎度毎度かなり遅くなり8時9時になったりもしますが、入退場はもちろん自由ですので「用事があって遅くなる」という方や逆に「今日はすぐ帰らなきゃいけない」という方も自分に都合のいい時間だけでも参加してもらえたら。

この参加に事前連絡などは全くいりません。
今まで興味があったけどサークルまで来れなかった方は、これを機会にぜひいらしてください。
お待ちしております。
もし、場所がわからない等々質問がございましたらtoyomysteryclub@gmail.com までメールをお願いいたします。

2.リレーブログ企画!(4月中にスタート 本ブログにて)
毎年途中で挫折するリレーブログ、今年こそは完走したいと思います。
テーマは単純に「今薦めたい本」 会員一人につき一冊、お薦めいたします。
まま、なんでこんなにテーマがぬるいのかというと。ルールが有るのです。

それは「リレーキーワード」
例えば、私が『銀河ヒッチハイクガイド』をお薦めしたとします。
その時紹介は「バカSF」「不条理」「個性的なキャラ」という三つの本作を象徴するキーワードを出して、一つ一つについて説明します(バカSFというのは~だからなんですよ。とかとか)

そして、次の記事を書く人はこの三つのキーワードのうち一つを引き継がなければいかません。
引き継ぐキーワードの選択は自由ですが、バカSFでも不条理でもなんでも絶対に一つは引き継ぐこと。がルールとなります。

リレーブログはこんな感じ。

3.現在予定中の企画
対外的には5月に「六号館展示企画」を。サークル内企画では「神保町巡り」や「文学フリマ見学」等々を考えております。

とりあえずはま、こんな感じで。
色々とやっていきますので、今年一年、FSMをよろしくお願い致します。

最後に。
新会員勧誘に関しては一段落した感じがありますが、今でも変わらず私たちは募集をしております。といいますか、一年間やるつもりです。

もし、我々の活動に興味を示して頂ければ、平日の暇な時間でも、もちろん読書会の日でも、いつでも構いません。ぜひ一度いらしてみてください。会員一同、心からお待ちしております。

それでは、また。鹿野でした。

3日間を終えて。

いやはや、お疲れ様でした。SF研の鹿野です。
いろんなことがあった三日間でした。
特に今日は雨のせいで人があまり来ないのでは?と危惧していたのですが、
案外大勢の方がいらっしゃり、楽しい一日となりました。

まま、よくよく考えてみると本を読むのに一番合うBGMは雨の音。うるさいわけでなく、それでいて無音ほどの空気の緊張感はなく。とても落ち着く自然のBGMです。

また、昨日は入ったばかりの新会員一人を加えた5人で花見に行って参りまして。
いやぁ、綺麗でした。桜の一番の魅力は、美しさの中に儚さといいますか、壊れそうであぶうげな
感じがあるということ。実際のところ花より団子、花よりお酒、花よりプリングルスになっていたことは否定出来ませんが、桜の発していたあの雰囲気を感じられただけでも収穫のある花見だったと思います。また行きたいですねー。

それじゃま、今日はちょっと短いですがこの辺で。
新入生の皆さんはこの三日間非常に疲れたかと思いますが、適度に力を抜いて、頑張ってみてください。頑張り過ぎると5,6月に駄目になってしまいますから。頑張る、とは声高に主張しないけどまぁそれなりに頑張る程度が一番良い感じです。

P.S
明日以降の新歓活動に関して「お知らせ」に掲載いたしました。
一年生の方は勿論、二年三年の方もぜひいらしてください。
また、今まで時間が合わず来れなかった二部の方もぜひぜひ。
四年で二部の会員が、二部生の入会を待ち望んでおります。

それでは、また。鹿野でした。

サークルガイド・ミステリー研究会について重要なご連絡

「お知らせ」と同文となりますが、重要な問題のため失礼いたします。

こんにちは。鹿野です。 緊急のため、手短に。 新入生に配布された「サークルガイド」ですが、ミステリー研究会の部分について重大な誤りがございます。 メールアドレスが間違っているのです。
記載されているメールアドレスは toyomystery@gmail.com
実際のメールアドレスは toyomysteryclub@gmail.com となります。

clubが抜けているのです。
間違っているほうのメールアドレスは使えませんので、こちらの記事をご覧になった方は
どうか toyomysteryclub@gmail.com
の方にメールを送っていただけばと思います。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。よろしくお願いいたします。