TOYO-FSMは、東洋大学SF研究会、幻想文学研究会、ミステリ研究会の合同サイトです。
ブログ

リレー記事

リレーブログ五回目「チョコという概念が存在しない退屈な世界」(アレックス・シアラー著、金原瑞人訳『チョコレート・アンダーグラウンド』)担当:サナギトウカ

 暑い、暑すぎる。もう冷房と扇風機のある部屋から出たくない……。  現実に命の危険がある昨今の日和、いかがやり過ごしでしょうか。当方では塩分補給に井関の塩飴が手放せません。なんでも今年はレモン味に加えてグレープ味とライチ …

リレーブログ三回目「ほろ苦ではすまない」(麻耶雄高『神様ゲーム』)担当:齊藤

 皆様こんにちは。いよいよ夏本番。暑い季節となってまいりました。また、長雨の季節とあり、風邪にも気を付けたいところです。  さて、今回紹介する本は麻耶雄高『神様ゲーム』。本格推理作家が子ども向けに作品を書いた「ミステリー …

リレーブログ二回目「犬探しなら、よかったのに」(米澤穂信『犬はどこだ』)担当:優木

まだ六月にもなっていないのに、こうも暑いとたまりません。 冬は着こめば暖かいですが、夏は裸でも暑い理不尽な季節でして、私はキライです。 あ、でもエアコンは好きですよ。 ……前回のリレーブログでは冒頭にもっと気の利いた事を …

リレーブログ2015年度第一回 「警察小説にして、ロボットSF」(月村了衛『機龍警察』)担当:垣野

今年度より、SF研の会長となりました、垣野と申します。新歓読書会も無事終了し、新たな気持ちでこちらのリレーブログも進めて行きたいと考えております。 さて、昨年度より開始しましたリレーブログ企画、キーワードを引き継ぎながら …

2014年度リレーブログ、ラスト!(鹿野) 4/1ちょっと追記

お久しぶりです。2014年度ブログ担当の鹿野です。 サークルHPの不具合により、長い間更新することが出来ず、というか見ることさえ出来ない状況になってしまい、 大変申し訳ありませんでした。 特に新入生の方につきましては、色 …

リレーブログ十四回目「私の居場所」(桐野夏生『夜また夜の深い夜』)

こんにちは。いよいよ、今年も残すところあとわずかです。 月日が経つのは早いもので、新会員として春に入会した私にも、リレーブログの順番が回ってまいりました。 何かと忙しい時期ですが、年の瀬にふさわしく「これまでとこれからの …

リレーブログ十三回目「EからEへ」(恩田陸『ライオンハート』)担当:鎌倉

こんにちは、新入部員の鎌倉と申します。初のリレーブログ、拙い文章ですが暫しお付き合いください。 今回私が紹介させていただくのは、恩田陸さんの『ライオンハート』です。 冷たい風が吹き荒ぶ冬、私の冷えきった心を温めてくれる本 …

リレーブログ十二回目「イメージの博物館」著:山下圭一郎(大修館書店) 担当:天野

ハーイ!こんにちは!遅れました、と初めましての方は初めまして、今月11月を担当させていただいている新入部員の天野です! いよいよ、11月も終盤に差し掛かってまいりました、2014もあと一ヵ月。早いものですね。 というわけ …

10月後半のリレーブログについて

お久しぶりです。ブログ担当の鹿野です。 リレーブログ、なんとかかんとかやってきましてここまできましたが、お楽しみいただけておりますでしょうか? 個人的には苦難する会員の姿も含め、非常に楽しんでおります。本当に第一回担当で …

リレーブログ十一回目「郷愁と追憶」(加納朋子『ななつのこ』)担当:優木

なんとなく、秋になって、ふと寂しい、悲しいと感じるようなときがたびたびあります。 なにが私にそう感じさせるのでしょうか、突き刺さるように冷たい風か、赤橙に染まった夕焼け空か。 それとも、その空を背景にした真っ黒なコンクリ …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP