遂に明後日!目の前となりました、新歓期間。
4号館5階、BOX4551で皆さんがいらっしゃるのをお待ちしております。

ただ、いかんせん場所がわかりにくいものとなっております。
当日各所で貼ってあるポスターには多分場所がわかるような地図が載っているかと思いますが、それだけでは危ないですので、4月の1日に限りもう一つ補助をいたします。

4月1日の
11時・1時・3時・4時30分の四回。
四号館の中。生協を正面に見て、右側奥のエレベータ……に敢えて乗らずに。
その横にある階段を二階まであがって頂ければ、そこに本を両手にもって
天然パーマの男が立っているかと思います。それが私です。

本部である4551から階段を降りて来ますので、はっきりとした時間はわかりませんが
5分前から、15分後。つまり11時でしたら10時55分から11時15分までならおります。
その後、これについてはまた後述しますが、幻想文学研のBOX、そしてミステリ研仮本部である一号館5階1505を巡回してから4551へと戻りますので、はっきりいいますと随分と歩くこととなります。ご覚悟を。私の運動に付き合って下さい。
ただ、色んな所を歩きますので、大学生活で役に立つ……かもしれません。
もし迷いそうだったり、ちょっと大学内を探検をしてみたかったり、いつもこのHPの記事を書いてるのがどんなやつか見てみたい時は、是非こっちの手段を使って頂ければと思います。
また、この時間もBOX4551には必ず人がいるとお思いますので、場所がわかるという方は気にせず自分の都合がつく時に来ていただければと思います。

それとちょっとだけ書きましたが、4551以外にも我々と関係している部屋が二つあります。一つは幻想文学研究会のBOXである44……なんだっけか。なんといいますか、実はあまり使っていないのです。ただ、新入生の方に配布されるサークルガイドには恐らくそっちの場所が幻想文学研の部室として書いてあるで、そっちに行く方もいらっしゃるかと思います。ということで、何時間に一回巡回しに行こうと。
とりあえずドアにお知らせの紙を朝貼っておきますが、心配なので幾つも対策をとっておこうと思います。

また、こちらはミステリ研なのですが、実は教室を一つとっているのです。
場所は一号館五階。1505教室となっております。
こちらは4551へと誘導するための中継地点となっているので、こちらのHPをご覧になってミステリ研に興味のある方は悩まずに4551にいらしてください。1505は中継地点です。
そこにも4551への案内があるかと思いますが、いかんせんそれだけでは不安ではあるので、巡回しに行きます。時間は、11時半・1時半・三時半・5時。つまり前述した時間の30分後です。
こちらは色々回ってきてからなので、ちょっと遅れるかもしれません。
4号館に行くことがめんどくさかったり、1号館で他のサークルを見てから……という方は、こっちでの
方法をオススメします。ただ本当に遅れるかもしれませんので、それはご勘弁を。

とりあえず、1日の連絡は以上となります。1日には改めて相談し対策を練って、2日以降の連絡をいたしますので、2日以降に行く予定の方は1日の夜必ずこちらの「お知らせ」をご確認頂ければと思います。

そして、読書会の連絡です。
随分と連絡が遅れてしまい、大変申し訳ございません。
『陽気なギャングが地球を回す』(伊坂幸太郎)
『処刑』(星新一『ようこそ地球さん』の一篇)
『鬼涙村』(牧野信一・青空文庫にあり)
今回は三篇、扱うこととなりました。ミステリ、SF、幻想文学から一篇ずつとっています。
これは我々がFSMとして、例えばミステリ研で入ってもSF作品の企画をしたり、SF研で入って
幻想文学研の企画をすることができます。ただ、そうはいってもどのジャンルもかなり深いものですから、自分が読んでいないジャンルのことを知らない人は少なくないかと思います。
ですので「SFってどうなん?」「ミステリって?」という人にお薦めしたい作品を
一篇ずつ取りました。読みやすい作品ばかりです。
忙しい方も多いかと思うので、一篇だけ、いや全く読んでいなくても構いません。
とりあえずは参加、そして読書会の空気を感じてみて下さい。
ただ、全部読んでたほうが楽しめるかと思います……。

読書会は4月24日(木)となります。サークルに入ろうと思ってる方も、興味をちょっとだけ持っているという方も、ただ単にこの本を読んでて語りたいだけの方も、とりあえずはいらしてください。
そんで、話しましょう。トコトン、話しましょう。

てなわけで、よろしくお願い致します。
また、最近嬉しいことに新入生の方からサークルについて色々とメールを頂いております。
きたメールについては二日以内に返信いたしますので、ご質問や「2日に行くよ」というご連絡など、
なんでもいいので是非メールを。

そして「お知らせ」にありますミニアンケートも引き続き募集しておりますので、ぜひ。

それでは、長くなりましたが今回の連絡はお終いです。
またお会いしましょう。