こんにちは、ミス研会長の優木です。

新歓に際して来訪してくださった新入生等々の方々、ありがとうございます。 またビラ配りをしてくれた会員方もお疲れ様でした。

今年も昨年に劣らずたくさんの入会希望者が訪れてくれました。 なかでもこれから本を読んでみたいという方も多く来られたのは大変喜ばしいことです。 また、珍しいこととして東洋大外の学生さんも興味を持ってやってこられまして、我々にとって例年とはまた一味違った新歓ともなりました。

現在は履修登録期間ということもあって講義の組み合わせに四苦八苦している方々を見かけますが、特に一年生はあまり考えずに取れる講義を取ってフル単履修しましょう。 楽して少なくすると「もう一年遊べるドン!」になりますのでくれぐれもご注意を、本サークルには様々な学部学科生の先輩方がおりますので、相談してみるのも良いと思います。

本題として、これから本格的にサークル活動を開始するにあたって今後の予定を分かるだけお知らせします。

4月11日&12日(土・日) 神保町巡り 12:00~

明日明後日です。 こちらの連絡が遅れました、申し訳ありません。 これは新入生を連れて会員が神保町の古本屋を案内しようという一種のレクリエーションです。 古本屋といえば神保町、神保町といえば古本屋、あとカレー、です。 しかし大所帯で古本屋に突撃すると、お店や他のお客さんの迷惑になってしまうので、三四人の少人数に分けていきたいと思います。 そのための二日間です。

4月30日(木)第一回読書会&総会 18:00~

本サークルの醍醐味、月に一度の読書会です。 課題作はP.K.ディック「マイノリティ・リポート」、江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」、芥川龍之介「妙な話」を取り扱います。 新入生初めての読書会ということでSF、ミステリ、幻想から三篇ですが、短篇でどれも読みやすいので一冊だけでも読んでみてください。 「マイノリティ・リポート」、「屋根裏の散歩者」はBOXに数冊置いてあるのでそちらから、「妙な話」はネットの青空文庫から無料で読めます。 また、読書会前に総会という、今後のサークル活動の予定を話し合う会を時間があれば行います。

4月の予定は主にこの二つです。 来月の予定などはまた後日。

それでは存分に大学生活を楽しんでいってください。