TOYO-FSMは、東洋大学SF研究会、幻想文学研究会、ミステリ研究会の合同サイトです。

「ミステリ講座」開設のお知らせ

年鑑の製作・及び会員の知識向上の為「ミステリ講座」を開設することにいたしました。

どういったものをやるか、大学のシラパスを少し真似して書いてみようと思います。

【講義情報】

【担当者】 鹿野荘一  【日時】隔週月曜18:10~18:40くらいまで(参加希望者の都合で変動します)

【場所】  BOX4551・または幻想文学研のBOX使用も考え中

 

【講義の目的】

推理小説には一つの大きな「流れ」を色んな本を紹介しながら追っていきます。本が好きな人には「ミステリ」の面白さを、「ミステリ」が好きな人には「ミステリ」の幅広さを教えたいと思います。

ついでに色んなミステリムダ知識も付随いたしますよー。

 

【学修到達目標】

年鑑製作に十分なだけの知識を持つ・人にミステリの歴史について簡単に話せるようになる。「読書」が趣味から「ミステリ」を趣味に…なってくれれば嬉しいです。まぁ、本の趣味を広げてくだされば。

 

【講義スケジュール】

現在考え中。第一回の講義(5/20)で発表します。行う期間は5~6月末までと、10~11月末までの四ヶ月、全8回を予定しております。勿論変動アリ。

 

【指導方法】

講義を中心とした授業内容をとりますが、出来る限り相互対話をしてやっていきたいと思います。楽しくのんびりやりましょ。

 

【テスト】

こんな感じですが、一応テストも行います。6・11月最後の講義終了後にテスト問題を配布するので、渡したレジュメを見てもよし、何もみずにやってもよし。

とりあえず全部埋められるよう、やってみて下さい。景品も考えますが、そうなった場合ネットで検索しても出ないような問題を作りますよー。

 

【テキスト】

回ごとに変動しますが、基本的に対象回の前の週の木曜までにこのHPにてその回で使用するレジュメを公開します。それを各自印刷して持ってきて下さい。

 

また、用事があって出られない人のために講座終了後サークルHPに使用したレジュメにその時話した内容の一部を添付して「HP版」として公開いたします。ただ出来れば出てくれると嬉しいです。

レジュメもBOXで場所を決めて置いておきますので、参加出来ない人も是非何らかの形で関わってくれればと思います。

参加は完全自由です。会員は勿論、会員ではない人も興味がありましたら是非一度いらしてみてください。回毎に内容は独立していますし、レジュメがなくともその時お渡しいたしますので「時間空いたしちょっと見てみようかな」とかでも問題ありません。ミステリに興味がある貴方がいらっしゃるのを、心からお待ちしております。
なお、質問などはいつでも受け付けておりますのでこちらまでお気軽にメール下さい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP